クレジットカード会社の立場になると

金融会社やクレジットカード会社はつながっているんだそうです。
例えばあるクレジットカードでキャッシングをかなりしていると
ほかのクレジットカードでキャッシングをしようとしたり、
金融会社のカードローンを申し込んでキャッシングしようとしたりしても
できないことがあるそうです。
クレジット会社や金融会社は、他社のカード利用状況を把握しているらしいのです。
まあ全部が全部ってわけではないようなのですが。その辺が微妙なところですよね。
クレジットカード会社や金融系の会社に勤めている友達がいれば教えてもらえるのかもしれませんが、残念ながらいないんですよね。
要はキャッシングをしまくっていれば必ず制限が掛か軽ってことを覚えておかないといけないってことです。
下手するとキャッシング利用枠が全く無くなる事もありますそうです。
これってキャッシング枠だけなのでしょうか?
クレジットカードだとショッピングもできなくなっちゃったりするのでしょうか?キャッシングとショッピングは分けて考えてもいいのかな?
でもクレジットカード会社の立場になると、キャッシングしまくっている人が
クレジットカードのショッピングの支払いができる余裕があるのかどうかは
とても心配なところですよね。