ペットボトル

夏は暑いに決まっていますが、いつも考えてしまうのは、ペットボトルの利用法です。

そこで、今日は節電術としてもペットボトルを氷にして扇風機の前に置いておくことで、冷風楽しめてしまうという節電術を見つけました。
だから同じニュースでも生活に役に立つニュースでもあるということでしょう。しかし、扇風機の前に氷を置いてしまうというのは、誰でも考えてしまいそうですが、それが「ペットボトルを凍らす」というのだから、幾分氷だけよりは、溶けたあとの雫も気にはならないでしょうが、やはりペットボトルの下には、皿なり何なり置いて置かなくてはしかたありませんね。
それに、お客様などのときには、少し使用がどうなのか・・という点についてもです。
でも考えてみれば、扇風機の改良型というのは、冷風機はあっても使い勝手の変わらないものが扇風機ですよね。
でも心配なのは、扇風機の前においた氷のペットボトルがどのくらいの時間解けないでいてくれるのかが問題だということでしょう。